twitter

マンション住み替え奮闘記 売買の流れ、ネット一括査定してみた

おうち
まっきー
まっきー

住み替えの旅に出たまっきーです。

今住んでいるマンション、ネットで一括査定してみました。

住み替えの流れ、こんな感じで今ここ

今住んでいるマンション、コロナ在宅ワークが始まったあたりから本格的に住み替えを考え始めました。

子供2人も同部屋ではきついし、お父さんも在宅ワークスペース欲しいし、駅まで遠いし、あれこれあれこれ積もり積もったためです。

住み替えのパターンは2つ

A先売りの場合

  1. 今のマンションを売る
  2. 住宅ローンを完済する
  3. 賃貸に引っ越す
  4. 新居を購入する
  5. 住み替え

B、あと売りの場合(こちらで進行予定)

  1. 新しい住まいを購入する ⇒ 契約
  2. 今のマンションを売りに出す ⇒ 今ここ
  3. 引っ越す、同時に新たなローン始まる(今のマンションが売れるまではダブルローン)
  4. 今のマンションが売れたら今のローンを完済する。

ネットで一括査定をしてみた

住み替え活動を始めた頃に、ネットで今のマンションの一括査定に申し込んでいました。自分が住んでいるマンション、もし住み替えなくても一体いくらくいらいで売れるのか、気になりますよね。

しまこさん
しまこさん

確かに、住み替えしないとしても、今の家の価値はどれくらい?知りたい!

個人情報をいれるため、ちょっとためらいもありました。電話番号や住所は勿論登録することになります。

電話とかばんばんかかってくるのもいやだなとは思いましたが、今思えば登録してよかったと思っています。

査定サイトの流れ

私は、一括査定サイトと、ノムコムという野村不動産の仲介ノムコムに登録しました。

一括査定もノムコムもサイトも、必要事項を入力するだけなので簡単です。

ですが一度に沢山の会社から電話、メールがくることになります。私は電話が煩わしいタイプなので、とりあえず一度は出て話をしてから、着信をみてでなかったりもしました。

電話にでなくてもメールアドレスを登録しているので、メールも結構送られてきます。

メールの内容も、不動産の売買に関するノウハウだったり最近のトレンドたったり、一体どれだけくるんだという感じになりメールもみなくなってしまいました。

そのうち電話もほとんどこなくなります。メールもだんだんへってきます。

サイト登録して、査定についてわかったこと 気になる査定額は?

査定額については、どこもそんなに変わらないというのがわかりました。

というのも、実績というのもにもとづいて査定額がきまるからです。

実績とは・・・中古マンションをいくつか見学したときに我が家の机上査定をもらったのですが、一緒に以前にうちのマンションの~号室が、いつ、いくらで売れたという情報も書かれていました。

それが実績となっているのであまりそこから離れた数字にはなりませんといわれました。気になっていた家の状態がいいとか悪いとか、そういったことはそれほど机上査定額に左右しないそうです。(よかった)

ちなみにそのときの査定額は、2017年に購入したときと

さほど変わらない額でした。

まっきー
まっきー

よかったよ~、でもこの状況がいつまで続くのか心配でもある。。

登録したメリット、デメリット

登録してから1年以上、電話、メールがたまり放題になったのはデメリットでした。

でもメリットの方が多いです。

メールを整理しようと思い、たまりにたまっていたメールの半分ほどは査定関係だったので整理したのですが、なんとなくいつもチェックしていたメールが2社ありました。

ノムコム、大成有楽不動産サービス(一括査定のうちの1つ)です。それぞれに特徴や実績がありました。

ノムコム

ノムコムの方は、野村不動産のマンションを見学したついでに登録していたのですが

  • 毎月査定額、近隣の売り出し事例、今のマンションの新築時価格からの騰落率等、メールでお知らせが。 査定額が1年前から、200万円ほどあがっていました。
  • 実際にノムコムの中古物件を見に行ったときに強気の価格で購入はあきらめましたが、その後、その価格で売れていた実績をみている。

毎月きっかり査定額が送られてくる会社、そうでない会社とあります。

オーナー登録でマンション価格がわかる!今すぐ自宅の価格をチェック⇒

大成有楽不動産

こちらはあまり聞いたことがなかったのですが、何故気になったかというと

  • うちのマンションエリアの購入を希望している人(価格、駅距離等条件とともに)が何人います、といった情報が他の会社には見られないものでした。 登録時は1人でしたが一年後には15名になっています。
  • うちのマンション内で売り出されている物件が現在何件あるかという情報や、今月のマンション売買の成約情報も毎月メールがきて、実績がわかりやすかったです。

ただ査定額はずっと変わっていません。

メリット

売る気がすぐになくても、登録すると自分のマンションの相場がわかるので、上がってきている、下がってきている流れがわかれば売るタイミングを逃さないことにつながる。

何件か登録する、もしくは一括査定することで自分にあった会社がみつかる可能性がある。

デメリット

メール、電話がしばらく続く。。以上

今後、実際の査定に進むことに

ここにお任せしてみようかと思ったら、口コミを見て下さい。

私は住み替え先のマンションを契約してから、過去の物件の口コミをみて衝撃だったので。

ということで気になったノムコム、大成有楽不動産の口コミをみたらうーん、どちらもいいこと悪いこと書いてあるので、それでどうこう判断できないことがわかりました。

でも後からあれ?って思うのはさけられます。

実際売れるまで、ここが良かった悪かったとは紹介できませんが、担当の方によるところが大きいのでしょう。それは当然ですが。。。

まとめ

今回ネットで査定をしてみて、多くの会社から査定を頂いて、色んな事がわかりました。もし今すぐ住み替えを考えていない方でも、自分の住まいの価値を知っておいて損はありません。不動産価格が今後どうなるかという興味がある方も、是非一度登録をしてみることをおすすめします。一括査定だとかなりメール、電話がきますので、とりあえず一社だけというのもおすすめです。今後実際に売却の話が進んだらまたご報告します。ではでは

タイトルとURLをコピーしました