twitter

3月の家族で楽しむ、おすすめの株主優待5選

株主優待MONEY

桜も少しずつ咲きはじめ、春ですね。投資をして、生活でお得を感じるのが株主優待!です。3月に持っているともらえる株主優待で家計に役立つもの、家族で使えて楽しめるもの、とにかくお得なもの、そんな銘柄を5選、ピックアップしてご紹介します。

オリックス

オリックス 8591(東証一部) 

  • 株価:1,840円(3月12日現在)
  • 事業内容:リース、生保、不動産など。エネルギー、空港円などの投資
  • 権利確定日:3月末、9月末
  • 優待内容:株主カード(プロ野球公式戦優待価格観戦、レンタカー利用30%割引、すみだ水族館などの入館料、ホテル、宿泊割引) カタログギフト(3月のみ) 
  • 配当:76円 配当落日:3/30 配当利回り:4,1% 

カタログギフトは食品からアクセサリーまで選ぶ楽しみがありますよね。牛100%ハンバーグを昨年は頼みました。家族であーだ、こーだ選んで決めるのがまたいい時間にもなります。配当が高いのも魅力で、最低100株保有すれば、184,000円の投資で1年で7,600円の配当がもらえてギフトももらえる、しかも優待カードで野球がお得に観戦でき、水族館の割引も、家族には嬉しいですね。

タカラレーベン

タカラレーベン 8897(東証一部)

  • 株価:390円(3月12日現在)
  • 事業内容:首都圏中心にマンション分譲、地方都市にも進出、再エネ発電事業拡大中
  • 権利確定日:3月末
  • 優待内容:お米券 100株以上で1㎏分、500株以上で3㎏分、1,000株以上で5㎏分
  • 配当:14円 配当落日:3/30 配当利回り:3,5% 

タカラレーベンはマンションのブランド名で、まあまあ有名かと。お米は必ず買うし、たかが1㎏されど1㎏ということで、持っています。500株で5㎏だったら500株買うかもと思いましたがそーなってない!でも配当が高いのが魅力です。100株39,000円投資すれば、1,400円もらえるなら持ってていいと思える金額ではないでしょうか。

日本KFCホールディング

日本KFCホールディング 9873(東証2部)

  • 株価:3,030円(3月12日現在)
  • 事業内容:「ケンタッキーフライドチキン」を全国展開、三菱商事系
  • 権利確定日:3月末、9月末
  • 優待内容:100株で500円相当のクーポン券、300株で1500円相当、500株で2500円相当、1000株で、5000円相当のクーポン券
  • 配当:60円 配当落日:3/30 配当利回り:1,9% 

ケンタッキー、巣ごもりで持ちかえりが増え、売り上げが好調です。ケンタッキーの和風チキンカツサンドが大好きで、本当にたまーに、一年に一度くらい食べます。どこのハンバーガーより美味しいと思ってます。ただ株価が高いので、なかなか手が出しづらいかもしれません。配当利回りもそんなに高くはない、なので優待狙いで一時的に保有するのもありですね。もちろん損してしまう可能性もあります、コロナ渦で状況を見て判断してください。ただ沢山保有すればするほどクーポンも沢山💛なのは嬉しいです。

ラウンドワン

ラウンドワン 4680(東証1部)

  • 株価:1,189円(3月12日現在)
  • 事業内容:複合レジャー大手、ボウリング、ゲーム、カラオケ、時間制スポーツを全国展開。
  • 権利確定日:3月末、9月末
  • 優待内容:ラウンドワン割引券 500円券を100株以上で5枚、500株以上で10枚、1,000株以上で15枚、2,000株以上で20枚。
  • 配当:10円 配当落日:3/30 配当利回り:0,84% 

以前におすすめの株主優待でも紹介したのですが、お近くにラウンドワンがあって、家族でいくことがあるなら使えます。インドア派には特にいいですよ。室内でテニスやバドミントン、卓球、アーチェリーやサッカー、ローラースケート、セグウェイなどなど、遊び尽くせません。筋肉痛覚悟で行ってください!

株主優待、色々あるけど家族におすすめの優待は?
株式投資の楽しみの一つが株主優待です。様々な株主優待がありますが、家族でお得に楽しむことができるおすすめの株主優待をご紹介します。是非利用して家族でお得を楽しんで下さい。

VTホールディングス

VTホールディングス 7593(東証1部)

  • 株価:424円(3月12日現在)
  • 事業内容:日産、ホンダの自動車ディーラー。レンタカー、住宅も。
  • 権利確定日:3月末
  • 優待内容:カタログギフト1,000株以上で5,000円相当、5,000株以上で10,000円相当
  • 100株以上で、優待券一冊(新車、中古車購入時優待券1枚、10,000円相当の車検利用優待券1枚、その他)
  • 配当:20円 配当落日:3/30 配当利回り:4,7% 

車の販売数はコロナ渦で一時落ち込みましたが回復しています。カタログギフトは嬉しいのですが、1,000株以上となるので、424,000円必要となりますから簡単には手がでないかもしれません。それでも配当利回りがとても良いので、余裕があれば少しずつ買い足しても良い銘柄ではないでしょうか。

株主優待をえるためには?株の始め方

今回ご紹介した3月に権利確定するおすすめの株主優待銘柄、ゲットするためには株をやったことが無い方は、まず証券会社に口座を開かないとできません。

口座はネットで簡単に申し込むことが出来るネット証券会社がおすすめです。口座を開くのは簡単、開設したら入金し、ネットで気になる銘柄を購入してみましょう。

初心者の方におすすめなのが、一日の売買代金が50万円以下なら手数料無料の松井証券です。まずは口座を開設しましょう。

松井証券ではじめる株式取引

3月の株主優待をうけるためには3月29日までに株を購入し、30日まで保有していれば権利を得ることができます。29日に買って30日に売っても大丈夫ということです。

同じように優待だけが目的という方も多いので、月末にかけて価格があがる株もあります。そして30日にがくっと価格が下がることもよくありますので、損だけはしたくないという場合、株主優待はあきらめてある程度月末近くまで保有して、売却し利益を確定する安全策もあります。

私も優待狙いで保有し、がくっと価格が落ちてがっくりしたことが何度もありますが、下がったら上がる、上がったら下がるの繰り返しですから、短期間で一喜一憂しないことも大切かなと思います。

まとめ

相変わらずコロナコロナ、いつまで続くのかと思ってしまいますが、できることをこつこつと、なのかなあ。株式投資も、こつこつ続けることで色々な知識とともに資産も増えていくと嬉しいですよね。悠々自適な優待生活とはなかなかいかないまでも、ほんのちょこっとですが、私は優待が生活の楽しみの一つになっています。ではでは

タイトルとURLをコピーしました